カウンセリングオフィスZEN > ●「マインドフルネス(瞑想)」山口県研修センターについて  (Q&A)

●「マインドフルネス(瞑想)」山口県研修センターについて  (Q&A)

-----------------------------------
Q 「マインドフルネス瞑想」 山口県研修センターについて知りたいのですが?

 

  • とね臨床心理士事務所に開設された、「マインドフルネス瞑想」の研究・実践、ならびに一般への普及を行うための「研修センター」です。
  • 宗教や精神修養法ではない「科学的な瞑想法」をお伝えします。
  • 「マインドフルネス瞑想」山口県研修センターは、山口県周南市にある「とね臨床心理士事務所」に開設されています。
  • どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
    ⇩ (以下をクリックすると、お問い合わせフォームが表示されます。)
    http://thone-zen.com/toiawase/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%81%9b/

-----------------------------------
Q  「マインドフルネス瞑想」とは何ですか?

  • 「マインドフルネス」は仏教の瞑想法から宗教色を取り除いた「科学的瞑想法」です。
  • メンタル・ウェルネス(心の健康)増進等にエビデンス(科学的根拠)があることが、様々な研究から明らか になってきたこともあり、最近ではNHKの教養番組、等で度々 取り上げられるようになってきました。
  • とね臨床心理士事務所の「マインドフルネス瞑想」教室では、宗教や精神修養法ではない「科学的な瞑想法」をお伝えします。

 

  • アメリカで制作された以下の番組をご覧ください。私(刀根)は、カバットジン博士から直接、「マインドフルネス瞑想」を習いました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 「マインドフルネス瞑想」をすると、どんな良いことがあるのですか?

  • 個人差はあると思いますが、以下のような効果が期待されます。

    ●不安や落ち込みなどの否定的な感情や物事にとらわれることが少なくなる。
    ●これまで苦手で、ストレスを感じていた事柄にも、立ち向かえるようになる。
    ●「あるがまま」の自信に満ちた自分を、取り戻すことができるようになる。
    ●意思決定能力が磨かれる。
    ●記憶力と学業成績がアップする。
    ●ストレスが減り、健康の問題が改善・解決する。
    ●免疫力が高まる。
    ●健康的なライフスタイルになり、幸せ感に満たされた人生になる。

  • 「マインドフルネス瞑想」を続けることで、このような状態に少しずつでも、近づいていけるならば、それはとても幸せなことではないでしょうか。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 企業研修としても、行われていると聞いたのですが?

  • アップル、インテル、Googleなどの世界最先端の企業では 「マインドフルネス」という瞑想法が社内研修に取り入れられ ています。
  • 理由の一つに、最近の脳科学の進歩で、効果が客観的に示されるようになったことが挙げられます。日本の企業にも、これから取り入れられていくと思われます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 「マインドフルネス瞑想」を山口県で学ぶことが出来ますか?

 


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 「マインドフルネス瞑想」を学ぶコースには、どのようなものがありますか?

現在、次の2つのコースがあります。

 

(1)お試し体験コース(ステップ1 呼吸瞑想)
・瞑想が初めての方を対象にした講座です。

・「マインドフルネス瞑想」教室 ステップ1「呼吸瞑想」を体験できます。

(2)8週間・習熟コース

8週間かけて、マインドフルネス瞑想に習熟し、生活の中に取り入れていくことを目指します。次のような瞑想法を体系的に学んでゆきます。

  • 「呼吸瞑想」
  • 「静座瞑想」
  • 「呼吸空間法」
  • 「ボディスキャン瞑想法」
  • 「レーズン・エクササイズ」
  • 「数息観瞑想」と「寝転び瞑想」(寝転んで行う一番楽な瞑想法)
  • 「生活瞑想(瞑想を日常生活に活かす。)」


-----------------------------------

Q 瞑想を学ぶのは初めてです。自分に向くかどうかを確かめたいのですが。 初心者向きのコースがありますか?

  • 「お試し体験コース(ステップ1)」が開設されていますので、まずはこの講座を受講されることをお勧めします。
  • この「お試し体験コース(ステップ1)」を受講された上で、ご自分に向いていることを確認されてから、この後のコースを受講されるのが無駄がなくてよいと思います。
  • 開催日などは、メールでお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 「お試し体験コース(ステップ1)」とは、どのような講座ですか?

  • 「マインドフルネス瞑想」の基本である「呼吸瞑想」を体験的に学びます。
  • 瞑想姿勢、呼吸の仕方、瞑想のはじめ方と終わり方、留意点、等について学びます。
  • レッスンの時間は、約90分間です。
  • この「お試し体験コース(ステップ1)」だけでも、「マインドフルネス瞑想」の基本を体験するとができます。
  • ステップ1「マインドフルネス瞑想」の基本(呼吸瞑想)だけでも、学んで続けて行かれれば、ストレス低減、集中力・知的能力発揮に大きな効果があるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 「8週間・習熟コース」とは、どのようなコースですか?

 「お試し体験コース(ステップ1)」である「ステップ1(呼吸瞑想)」を修了された方を対象に、更に瞑想に習熟し、心身共に健康な生活を実現し、それを維持・増進していくことを目標にするコースです。(お試しコースを省略して、最初から8週間・習熟コースを受講することもできます。)
週に1回の講座を8回受講します。
1回の受講時間は約90分間です。

○実施する瞑想法

  • 「呼吸瞑想」
  • 「静座瞑想」
  • 「呼吸空間法」
  • 「ボディスキャン瞑想法」
  • 「レーズン・エクササイズ」
  • 「数息観瞑想」と「寝転び瞑想」(寝転んで行う一番楽な瞑想法)
    寝転んで行う一番楽な瞑想法。寝転んでできますので、寝つきの悪い方、瞑想する時間のない方には、特にお勧めです。)
  • 「生活瞑想(瞑想を日常生活に活かす。)」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 「習熟コース」を更に詳しく教えてください。

  • 最近、NHKの番組でも紹介されることの多くなった「マインドフルネス瞑想」の基本を体験を通して、8週間かけて、ひと通り学習するプログラムです。
  • 基本の「呼吸瞑想」の習熟に加えて、新たに数種類の瞑想法を教授します。
  • 「お試し体験コース(ステップ1)」を受講された後、更に深く学びたい方は「習熟コース」をご受講ください。(お試しコースを省略して、最初から8週間・習熟コースを受講することもできます。)
  • 場所は「とね臨床心理士事務所」の「マインドフルネス瞑想ー山口県研修センター」で行っています。
  • 受講者は、通常は4~5人の少人数ですので、ゆったりと学べます。
  • 少人数ですので、お一人、お一人のニーズに合わせた受講が可能です。質問もしやすいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 講師は、どのような方ですか?

  • とね臨床心理士事務所 代表臨床心理士 刀根良典 が講師を務めます。
  • 講師(刀根)は、瞑想歴40年。「日本自律訓練学会認定・自律訓練法認定士」でもあります。
  • マサチューセッツ大学医学部名誉教授 ジョン・カバットジン博士(マインドフルネス・ストレス低減法創始者)、オックスフォード大学名誉教授 マーク・ウィリアムズ博士(マインドフルネス認知療法創始者の一人)からも、直接に学んだ経験を持ち、両博士からのサイン入り修了証も取得しています。
  • 宗教や精神修養法ではない、学術的にもエビデンス(科学的根拠)のある「科学的な瞑想法」をお伝えします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q マインドフルネス瞑想を学んでみたいのですが、どこに申し込めばよいですか。

  • このホームページの「お申し込みフォーム(研修会受講)」に必要事項をご記入の上、送信してください。
  • 後ほど、とね臨床心理士事務所より日時・場所等をお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 受講するのに、費用はどのくらい必要ですか?

(1)お試し体験コース(ステップ1)・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 千円

(2)8週間・習熟コース・・・・・・・8回で2万8千円(1回あたり3,500円)

(注)「やまぐちカルチャーセンター」は、別の料金体系です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q テレビ番組でも紹介されているそうですが?

  • NHKの番組でも、盛んに取り上げられるようになりました。時代が「マインドフルネス瞑想」を必要としているのかも知れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q 企業の社内研修を担当しています。講師として来てもらえますか?

  • 可能です。
  • ご参考までに新聞記事をご覧ください。

日刊新周南記事「東洋鋼鈑でのマインドフルネス」

(401KB)日刊新周南記事「臨床心理士の刀根さん講師にストレス低減法を実践」2014年4月16日(401KB)

チラシの裏面 瞑想と温泉リトリート

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細は以下をクリックしてください。

●(8-1)「マインドフルネス瞑想」教室・・・・・ 2つの研修コースについてhttp://thone-zen.com/about/%e5%90%84%e6%95%99%e5%ae%a4%ef%bc%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%89/

●(8-2)「マインドフルネス瞑想」教室開催のお知らせ
http://thone-zen.com/about/%e2%97%8f%e3%80%8c%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%b9%e7%9e%91%e6%83%b3%e3%80%8d%e6%95%99%e5%ae%a4%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

by Konomachi Inc.